子供の歯並び相談室お子さんの歯並びをサポートする!いとう歯科クリニック運営

月火水木金土日09:30-12:3014:30-19:30

▲…土曜の午後は14:00-17:00の診療となります
受付は診療時間の30分前までにお済ませください

ご予約・お問い合わせはこちらまで!045-439-6110 【診療時間】9:30-19:00【休診日】水曜・日曜・祝日

治療の流れ

治療はいつから始めた方が良い?

矯正治療は、全ての歯が永久歯に生え変わる5~10歳までに始めることが最も適していると言われています。その時期であれば骨格が成長途上にあるため、顎の成長を促進したり、抑制したりすることができます。永久歯が生えそろう11歳以降は成人と同じ、本格的な矯正治療を行います。歯に直接力を加えて動かしていく方法です。

しかし、5~10歳に限らず、症例によっては幼児から始めた方が良い場合や、永久歯が生えそろってからした方が良い場合もあります。お子様にとって、最善のタイミングがございますので、まずは一度当院を受診ください。

お子様の歯の矯正治療は、「Ⅰ期治療」と「Ⅱ期治療」に分かれます

成人や11歳以上の子どもの矯正治療は、直接歯に力を与えて動かす矯正方法を採ります。一方、10歳以下のお子様の場合、骨格が成長途中であるため、成長する力を利用して形を変えることが出来ます。永久歯に全て生え変わるまでの時期を「Ⅰ期」、永久歯に全て生え変わってからを「Ⅱ期」とし、2回に分けて治療を行います。

それぞれの症状によって、Ⅰ期だけで済む場合もあれば、Ⅱ期治療のみを行う場合もあります。Ⅰ期治療を行えば、たいていの場合Ⅱ期治療は通常よりも短期間で済みます。

治療の流れ

子どもの矯正治療の流れ

カウンセリング

7歳~10歳の時期に口の中や顎の骨を診察し、矯正治療の概要や流れをご説明します。直ちに治療が必要でない場合は、経過を見ます。6歳以下のお子様もご相談に乗ることが出来ますので、治療すべきか迷われた場合はお気軽にお越しください。

精密検査

口腔内を詳しく診察します。歯形や咬み合わせの採得、口腔内とお顔の写真撮影、顎関節のチェックをします。

診断結果の報告

検査結果を基に治療計画や期間、そして費用や支払い方法などをご説明します。すぐに治療が必要ではない場合は、しばらく経過を見ます。

矯正装置の装着

矯正装置を装着します。3~8週間おきにご来院いただき、歯の状態チェックや装置の調整を行います。治療期間の目安は1~3年です。

動的治療終了

歯並びがきれいに整い、よく噛めるようになったら矯正装置を取り外します。この後、位置が落ち着くまで1~2年の保定期間に入ります。

保定観察終了

保定観察の終了後は、定期的なお口のメインテナンスに入り、しばらく経過を見ます。第2期治療は、患者様によって有無が異なります。

矯正装置装着 ― 第2期治療

検査を経て必要であれば、永久歯が生えそろった12~15才から第2期治療を行います。基本的には大人の矯正と同じ治療内容です。

動的治療終了

再び保定装置を使用して、咬合を安定させます。骨や歯肉が元の位置へ戻ろうとするのを阻止します。

矯正治療終了

終了後は患者さんと話し合い、継続的に半年から1年に1度の間隔で来院していただき、歯肉の状態や咬み合わせをチェックします。

子供の歯並び相談室 お電話でのご予約 お問い合わせ tel.045-439-6110

【診療時間】09:30~12:30 14:30~19:00 ※土曜は14時〜17時まで
【休診日】水曜・日曜・祝日
受付は診療時間の30分前までにお済ませください

いとう歯科クリニック

〒222-0032 神奈川県横浜市港北区大豆戸町212-1 ラ・グランデ菊名1F 102

無料!矯正歯科相談矯正歯科はこちら

医院情報 ABOUT いとう歯科クリニック

いとう歯科クリニック
〒222-0032
神奈川県横浜市港北区大豆戸町212-1
ラ・グランデ菊名1F 102
TEL 045-439-6110

子供の歯並び相談室お子さんの歯並びをサポートする!いとう歯科クリニック運営

【休診日】 水曜・日曜・祝日
※ 土曜日の午後は14:00-17:00の診療となります。
受付は診療時間の 30分前までにお済ませください

Copyright © ITO DENTAL CLINIC All Rights Reserved.

▲…土曜の午後は14:00-17:00の診療となります受付は診療時間の30分前までにお済ませください WEB予約